pachinko’s blog

pachinko’s blog

※記事の整理中です。記事が見つからない場合は、お手数ですがブログ内検索で再検索をお願いします。

山佐「スーパープラネット」の筺体&スペック&情報

 

スーパープラネット(TYPE-A・1990.07)

f:id:ccfa:20170717213820p:plain

 

ブラックパネル

f:id:ccfa:20170717213849p:plain

 

レッドパネル

f:id:ccfa:20170717213913p:plain

  

スペック

出玉率

設定1:94.8%
設定2:97.9%
設定3:101.0%
設定4:104.1%
設定5:107.1%
設定6:110.0%


BIGボーナス

設定1:1/300.6
設定2:1/280.1
設定3:1/262.1
設定4:1/246.4
設定5:1/232.4
設定6:1/226.0


REGボーナス

設定1:1/331.0
設定2:1/309.1
設定3:1/290.0
設定4:1/270.8
設定5:1/252.1
設定6:1/206.1

 

© YAMASA

 

情報

  • 1990年7月リリース。
  • ほとんどの台が裏モノ化するなか、純正ノーマル機として爆発的なセールスを記録。
  • 略称は「スープラ」。
  • 最大の魅力は、山佐伝統の大量リーチ目。
  • なお、リーチ目はボーナスフラグ成立ゲームのみ独自制御となり、発生する。
  • ビッグボーナス終了後と設定変更後は、パンク役を引くまで「小役高確率状態」のフルーツゲームに突入する。
  • 後のATやRTの原型となるゲーム性。